Cyclists Safety Association

保険 INSURANCE

「日常生活賠償責任補償」「自転車事故の傷害補償」付帯サービス

安全点検サービスを受けていただいた方には、「日常生活賠償責任補償」および「自転車事故の傷害補償」を付帯します。
付帯保険は会員サービスとしての特典なので、一般社団法人CSAの個人会員に登録していただく必要がございます。

補償プラン

車種別に補償額の異なる以下のプランからお選びいただけます。

※ご家族も補償対象としたい場合は、DS【家族対応型】プランをご選択ください。個人会員登録したご本人の他、ご家族も付帯保険の補償対象となります。
※幼児同乗用自転車の場合は、DS【家族対応型】となります。
※有料レンタルサイクル等他人の自転車に搭乗中の事故も補償の対象となります。
※すべてのプランに示談交渉サービスが付いています。

〈示談交渉サービス〉
日本国内において発生した日常生活賠償特約の対象となる賠償事故について被保険者のお申出があり、かつ被保険者の同意が得られれば、引受保険会社は原則として被保険者のために示談交渉をお引受けします。また、日本国内において発生した日常生活賠償特約の対象となる賠償事故で保険金が支払われる場合、被害者が保険金相当の損害賠償額を引受保険会社へ直接請求することもできます。

〈示談交渉を行うことができない主な場合〉
・1回の事故につき、被保険者が負担する法律上の損害賠償責任の額が日常生活賠償特約で定める保険金額を明らかに超える場合
・相手の方が引受保険会社との交渉に同意しない場合
・相手方との交渉に際し、正当な理由なく被保険者が引受保険会社への協力を拒んだ場合
・被保険者に対する損害賠償請求に関する訴訟が日本国外の裁判所に提起された場合

付帯保険の概要
正式名称: 日常生活賠償特約、自転車搭乗中等のみ補償特約セット団体総合
活補償保険(保険期間:1年間)
引受保険会社: あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
保険契約者: 一般社団法人CSA
補償対象者:
【C-B・E-A・R-Cプラン】傷害補償は本人、日常生活賠償責任補償(注)は本人、配偶者、本人またはその配偶者の同居の親族(6親等内の血族および3親等内 の姻族をいいます)、本人またはその配偶者の別居の未婚(これまでに婚姻歴がないことをいいます)の子となります。

【DSプラン】
本人、配偶者、本人またはその配偶者の同居の親族(6親等内の血族および3親等内の姻族をいいます)、本人またはその配偶者の別居の未婚(これまでに婚姻歴がないことをいいます)の子となります。

(注)補償対象者が責任無能力者の場合、その方に関する事故に関しては、その方の親権者、その他の法定監督義務者および監督義務者に代わって、責任無能力者を監督する親族を補償対象者とします。

傷害入院補償:1 回の入院で補償は60 日限度です(60 日以内の入院が対象)。傷害手術補償:入院中の手術:傷害入院保険金日額×10倍、入院中以外の手術:傷害入院保険金日額×5倍の手術補償がセットされます。※付帯保険についての詳細はCSA事務局にお問い合わせください。
(2021年4月承認)B21-100246

  • 付帯保険について
    安全点検サービスに付帯する自転車の保険については、「お支払いする保険金および費用保険金のご説明」をご参照ください。

>> 詳細ページへリンク

お支払する保険金及び費用保険金の説明C-B・E-A・R-Cプラン(PDFダウンロード)

お支払する保険金及び費用保険金の説明DSプラン(PDFダウンロード)

万一事故に遭われた場合

あいおいニッセイ同和損保あんしんサポートセンターまでご連絡ください。
0120-985-024(無料)

※受付時間[24時間365日]
※取扱代理店RAKホールディングス(株)03-3263-3016(有料、平日9:00-17:00)でもご対応致します。
※おかけ間違いにご注意ください。

保険金の請求からお受け取りいただくまでの流れはこちらをご参照ください。

> >詳細ページへリンク

万一事故が起こった場合のお手続きについて(PDFダウンロード)

よくあるご質問

>> よくあるご質問はこちらから

ツールバーへスキップ